無料英会話レッスン: I’m Sorry | Excuse Me | Pardon Me

Wanchan happy 英会話レッスン Leave a Comment

先週、誰かさんが質問しましたけど、でもその人の名前を覚えられないです。I’m sorry!

質問:
「変な質問かもしれませんが…あせあせ(飛び散る汗)
日本で海外ドラマを日本語字幕で観てた時に『お気の毒です』という言葉が気になりました。
英語では「I’m sorry」と言っていたのですが、「I’m sorry」は自分の非を認める時に使うと習いました。 日本語の『すみません』感覚で言うならば、「Excuse me」や「Pardon me」、『ごめんなさい』は「I’m sorry」だと…。 確かに「sorry」には、「気の毒に思って」や「可哀想に思って」、「ひどい」とかの意味も含んでいるのですが…。 どうして『お気の毒に…』が「I’m sorry」になるのか、教えて下さい。宜しくお願いします.」

マイケルの答え:
I’m sorry, Excuse me, & Pardon me*は色んな使い方があります。使い方は状況による。たとえば、

  • 道に歩いて、誰かにぶつかる時に、I’m sorryExcuse mePardon me か、どちでも言うのがOKです。(*アメリカン英語で、Pardon meよりExcuse meを使います)
  • 自分が悪い事してしまったら、例えば、お仕事に遅れてるとか、約束が守らなかったらとか、I’m sorryを言ってください。例えば、
    • I’m sorry for being late. I’m sorry I was late, I’m sorry I am late.

気を付けって: I’m sorry for late や I’m sorry to late は NGです!

    • 文書を言う時に、I’m sorry for + [VERB ing] OR I’m sorry for + NOUN].
    • I’m sorry for missing our appointment.
    • I’m sorry for forgetting your birthday.
    • I’m sorry for the mistake.
    • I’m sorry for the trouble.
  • 人が死んだときに、I’m sorry for your loss OR I am sorry to hear about your grandmotherと言います。
  • 店に入って、店員さんを呼びたいときに、Excuse me!を言ってください。
  • ゲップするとか、オナラするとか、クシャミするときに、Excuse meを使います。
  • 誰かが何か言って、でも、よく聞こえなかった時に、Excuse me?って言います。

上の文書によると、I’m sorryとか、色んな使い方があります。よく覚えてください。

皆さん分かりましたでしょうか?もち何か質問とか、コメントがありましたら、メッセージください!